エグゼクティブコーチング/WEB集客・経営コンサルティング@神奈川県東京都

テストマーケティングはヤフオクで

2013.07.25

集客

ネットショッピングモールに出店する前に

私の知り合いのEC系コンサルタントのところに、ある変わった相談がありました。

それは、「300万円分の鞄を中国から仕入れたのだけど、ネットでどうやって売ればいいか?」というものでした。

事務所へ行くと、倉庫にはすでに数百個の鞄が山積みになっていたそうです。

 

ネットショッピングモールへの出店は、成功している人も多いので魅力的だと思います。

でも難点がいくつかあり、そのうちの一つは思った価格で売れるかどうか…やってみなければ分からない、ということです。

オリジナルの商品ならやるしかないので迷う必要はありませんが、商材に特徴がない場合には注意が必要です。

 

ネットショッピングモールには問屋やメーカーレベルで出店していることもあり、普通の小売店では価格面でそもそも勝負にならないことがあるのです。

また場末のマンションの一室でやっている事業者に、店舗やちゃんとしたオフィスを構えて固定費がかさんでいる会社が勝つのも、難しいことです。

私も昔、インテリアの分野で挑戦したことがありますが、あるライバル店(たぶん問屋さんの別会社かな)が、私の仕入れ値よりも安い価格で販売し始めたのを機に断念しました。

出店にかかる手間やコストを考えると、出店の前には入念なリサーチが必要です。

仕入れる前に

そういうときはあえて一呼吸をおいて、テストマーケティングをしてみることをお勧めします。

 

テストマーケティングに使うのはヤフーオークションです。手軽にたくさんの人に見てもらって、その反応を知りたいときには最適です。

コストもほとんどかかりません。

ヤフオクに1週間出品してみて、満足いく価格で満足いく数が売れれば、比較的安心してネットショップ進出にのぞめると思います。

 

また、この方法を使えば崖から飛び降りるような仕入れをしなくても済みます。

サンプルとして少量仕入れ、それをヤフオクで売ってみればいいのです。

一日あたり何百人にも見てもらえるようなテストの機会を、数百円レベルで提供してくれているという意味で、ヤフオクは素晴らしいです。

私もいつもお世話になっています。

 

思っている価格で、思った数が売れるか?

ぜひ本格的な仕入れをする前にテストしてみてください。

そういえばあの鞄がどうなったかなあ…

 

 

関連記事

アーカイブ