工務店・住宅リフォーム会社向けWEB集客/経営コンサルティングサービス@神奈川県藤沢市

GoogleAdWordsキーワードプランナー使ったキーワードのリストアップ手順

キッチン リフォーム

Google AdWords キーワード プランナー

コンテンツSEOの最初のプロセスは、自分がどんなキーワードで上位表示したいかを明確に知ることです。
コラムを書くための、自分の事業に関連する検索ボリュームの多いキーワードは、下記のツールを使えば収集ができます。
このツールで考えられるキーワードを全て調べます。

Google AdWords キーワード プランナー (アカウントが必要)

キーワードを調べる

「新しいキーワードと広告グループの候補を検索」からキーワードの候補を検索します。

gakp1

今回は「オーダーカーテン」で検索してみます。

gakp2

下記のような検索結果になりました。

gakp3

①のタブでキーワード候補が表示されます。
②で月間平均検索ボリューム順に並べ替えることできます。
③で エクセルでダウンロードすることが可能です。

検索数で並べ替え、不要なキーワードを削除

ダウンロードしたエクセルファイルで、もう一度検索数順に並べ替えます。
不要なキーワードの行を削除すればもっとすっきりさせることができます。

【TIP】検索数順に並べ替える方法

  1. D列を選択
  2. 「データ」タブの「並べ替え」で「降順」をクリック

コラム用キーワードリストの完成

gakp4

こうやってできたリストが、コラムを書くときに使うべきキーワードのリストとなります。
実際はこのプロセスを自分の業界に関係するあらゆるキーワードで行い、一つの大きなリストを完成させてからコラムの執筆に取り掛かります。

 

 

関連記事

アーカイブ