WEB集客/経営コンサルティング、経営者向けコーチング

ライバルのサイトや戦略を穴があくほど研究する

Pocket

中小企業のウェブマーケティングをいち早く軌道に乗せるためには、まずはライバルのウェブサイトや戦略を穴があくほど研究することが必要です。

クライアント先でもそれが私の一番初めの仕事で、最初のミーティングでは担当者の方とその会社のライバルのページを見て歩きます。

ライバルを直視するのは気分のいいことではないので嫌がられますが、でも私がいるので大丈夫です。笑

ライバルがどういう意図でそれをやっているのか?など、解説を受けながら理解していきます。

そうやって戦場の全体像が見えると、無駄のない戦略を作ることが可能になります。

 

状況は、業界や地域によって異なります。

どのくらいのグレードのホームページが必要か?
どのくらいのレベルのコンテンツが必要か?
どのくらいアクセスアップ費用が必要になるか?

あるところではリスティング広告に信じられない高い額で入札しているライバルがいてみんな煽られていたり、またブログが盛んな業界ではお客さんの見る目が肥えていたりします。

ライバルの戦略を深くまで理解しておくことで、ユーザーが求めるスタンダートのレベルを知ることができ、自分がやるべきことも明確にすることができます。

 

 

 

Pocket

関連記事

カテゴリー

アーカイブ